ぼくらの「ホームタウン」で起こっている日常=ドラマを切り抜いて、地元静岡で息をするアーティスト達の音楽に乗せて全6話をお届けします。
「あ、この道知ってる」とか「このお店気になってたんだよ」とか色々思い出しながら見てもらえたら!

朝の挨拶ステキな歌が、街を行くパンを食べる少女
お魚くわえたどら猫 みんなこの街で暮らしてる
誰もかれもが主人公 この町では主人公
日常を切り取って君にあげたいよ
ねえ踊ろうよ 君と僕のドラマみたいに
ホームタウンドラマは君の街で起こってる
ホームタウン ドラマ グッドモーニング 

第1話 
MaCWORRY HILLBILLIES
「Heart Of Grass / お願い!Sugar」

出演 : MaCWORRY HILLBILLIES
場所 : ヒトヤ堂
録音:小坂敏之

Heart Of Grass

Once I had a love and it was a gas
Soon turned out had a heart of glass
Seemed like the real thing, only to find
Mucho mistrust, love's gone behind

In between
What I find is pleasing and I'm feeling fine
Love is so confusing, there's no peace of mind
If I fear I'm losing you, it's just no good
You teasing like you do

Once I had a love and it was a gas
Soon turned out had a heart of glass

Once I had a love and it was a gas
Soon turned out to be a pain in the ass
Seemed like the real thing only to find
Mucho mistrust, love's gone behind

In between
What I find is pleasing and I'm feeling fine
Love is so confusing, there's no peace of mind
If I fear I'm losing you, it's just no good
You teasing like you do

Seemed like the real thing only to find
Mucho mistrust, love's gone behind

In between
What I find is pleasing and I'm feeling fine
Love is so confusing, there's no peace of mind
If I fear I'm losing you, it's just no good
You teasing like you do

Once I had a love and it was a gas
Soon turned out had a heart of glass

「お願い!Sugar」
作詞作曲 yukko&se-ji

Oh Baby,Sugar
ぼくを見つめていて
My Baby,Honey
キョロキョロよそ見しないで
お願い!

Oh Baby,Sugar
ひとつになろうぜ
My Baby,Honey
手をとって連れ出してよ
お願い!

世界中に散らばった星のかけらを
ひとつ残らず拾いあつめて歌にしよう

Oh Baby,Sugar
ぼくを見つめていて
My Baby,Honey
キョロキョロよそ見しないで
お願い!

Oh Baby,Sugar
ぼくを見つめていて
My Baby,Honey
キョロキョロよそ見しないで
お願い!

2人の愛でできたこの真っ赤な実を
ワインにして太陽の下で乾杯しよう

Oh Baby,Sugar
ぼくのかわいこちゃん
My Baby,Honey
わたしだけのMy Sweet Darling
お願い!
お願い!
お願い!Sugar

第2話 
天野寿之

出演 : 天野寿之
場所 : LIVE ROXY SHIZUOKA
舞台監督:広瀬直美
音響:梅島誠也
照明:小和田美貴
録音:前川和人

第3話 
クロキユウタ
「ELECTRIC BLUES」

出演 : クロキユウタ
場所 : CORNERSHOP
写真:寺田欣央
録音:小坂敏之

「ELECTRIC BLUES」

眩い日差しの下、道路の上
揺らめく憧れ立ち止まる憎しみ
曲がり角では小さな女の子が吹いたシャボン玉が車に轢かれた

あちらもこちらもお祭り騒ぎ
街の香りを運んでくるのはエレクトリックな風
ねぇ君は今頃どこで何をしてるの?
気になるよとても

長い睫の下に浮き出た唇
山あり谷ありの人生に水玉弾けて
流れる髪を辿ればときめきが光る
そこら辺の太陽より眩しい

あちらもこちらもお祭り騒ぎ
窓のガラスに映りこんでるのはエレクトリックな夢
ねぇ君は今頃どこで何をしてるの?
会いたいよなんだか

日曜日の公園に銃声が一つ
驚いた鳩の群れが一斉に飛び立ち
倒れた男の耳に聞こえるのはお祭りの音
とその時どこかのレストランでテーブルに着いた男が
無言のまま不気味に笑う

あちらもこちらもお祭り騒ぎ
街の空から降り注いでるのはエレクトリックな雨
ねぇ君は今頃どこで何をしてるの?
気になるよ

あちらもこちらもお祭り騒ぎ
誰もかれもがサディスティックなほどエレクトリックなんだよね
ねぇ僕は今すぐこれから何をしようか
気になるよとても

眩い日差しの下、道路の上
揺らめく憧れ立ち止まる憎しみ
曲がり角では小さな女の子が吹いたシャボン玉が車に轢かれた

第4話 
豆尖
「merci for healthy」

出演 : 豆尖
場所 : HEIGHTS
音響:EARTH Sound System
録音:小坂敏之
スタイリスト:斎藤一輝
写真:牧田奈津美

「merci for healthy」

life is love
less is peace
merci for healthy
rest in dream

ていたらくから重い腰を上げて、ステータス上げる為の健康体でいる為の私生活に精出す為、姿勢正して成果出す。
命の炎燃やして次世代につなぐの聖火ランナー。
100の失敗は、100と1回目へのプロセス。
苦労せず手にした成功は栄光にはならず、離さずに守り抜いたものが必ず花咲かし人を笑かす。

「CIRCUS」
愚弄されるグラウンドでgrowin'.
馬鹿馬鹿しい赤鼻に輝かしい白粉の厚化粧とその下の素顔には差があるでしょう。
頭が下がる。
諦めの吐き溜めに足枷を付け、数あるカルマ味わえば軽くなる歯車。

目には見えないさるぐつわ噛んで勘繰る前に、自ら道からはみ出したもの明らかに割り出せば、心身共にヘルシーに産んでくれた両親にメルシー。
伸ばす背筋。
行く先は未だ見えぬ遥か彼方なはずだから、あるがままの丸裸で歩かなきゃ。

食事と睡眠。
炊事と洗濯。
たまの贅沢がアクセントの生活。
将来を推理し、繋ぐ道の選択。
叶える計画。
悪戦苦闘の生活。

merci for healthy
自分の命削り、この世に自分よりも大切な人間得る日に感じた痛みと愛情の対象はあなたしかいないよ?
「ありがとう」の回答して、My homeが位置する清水区で社会と音楽の狭間を生き抜く。
息つく暇なんかねぇ、行き着くとこまで行かなきゃ分かんねぇだろ鼻タレ!
改め続け、裸で生き抜け。
真っ裸だとより温かさ染みて、戦闘態勢にはいる抗体なんて必要ない健康体でいるからこそ見つめられる近い未来・将来を紹介してくれた現在と過去に吐き出す感謝。
吸い込む情熱は満タン。
だったら虚ろな鬱病の梟じゃダメさ。
気苦労かけちゃうお袋に父の極太なブツを挿入して精子エスコート、卵子と結合してこの世にレディゴー!
して適当に適合しちまった人間の強さを見てみろ。
今怨みじゃなくgraciasが唄に舞う。
こんな感じ、グラ~シアスグラ~シアスってmelodyつけてbeatにbed inしたらまた新たな命一つentry。

好きなものを「好きだ!」って言える。
月が照らし出した夜。
好き勝手やってせっかく培ってきたものを積み上げてきた木阿弥も、失っちまってからじゃお悔やみの言葉すら再び暗闇に宙ぶらりん。

フワリ、単身。
二人、安心。

半信半疑の不埒な不確かな暮らし方が降らした雨が固めた土。
畑耕し、毎日のプラチナムなクラシックス発掘。

二人といないパートナー。
無駄にはしない安堵感。

昔はママの乳を飲んで、父のありのままを見てた子供も、今日この頃じゃ男の表情を見せるほどの行動と仕事持つ苦労と、でもどうしようもねぇど素人も、歳をとれば等身大に返り、どうしたいのかを考えるたびに改めて気付く。
あったけえ家庭築く為ひらく心の地図。

健康でいられる現状、心と体の連動、示せよ返答。
涙と笑顔の谷間の明日と、足跡残す現在を繋ぐは

「ありがとう」

が素直に言えない日もある。
でもな、人間誰しも沈まないなんてことはない、いつか去り行くものなんだから、気づかないフリしてる暇あったら自分の中にあるソノ気持ち早くdiscovery。

生きてるだけで十二分にbeautifulでcolorful。
その上まだ注文する欲深きチンケな人間には睡眠という半端ナイ緩和剤は有り難い。
またmonthlyをhungryにおしゃぶりをハズしてラブリーなワクチンを詰め込んで爆進!
たとえ貧しても鈍することなく、Don't stop ギリギリ、生き抜く一日。

第5話 
ノダフルタ
「海を見に行きたい」

出演 : ノダフルタ
場所 : yatai che
録音:みろくさんぶ
写真:牧田奈津美

「海を見に行きたい」

流れ星を探した事なんて一度でも あったか知らないけど意味が無いと思う
無駄にスカイブルーの天気が落ちている 君も葉っぱになって何となく落ちてくる

橋の上で動けなくて 惨めなシンデレラ 夢の中の話なんだから 早く顔を見せてくれ

もしも君と二人でどこか行くなら 海を見に行きたい 君と海を見に行きたい 何を持って行こうか一晩悩んで 眠れないで朝が来て 僕は仕事に行く

遠くの石油タンカー アンドリューの望遠鏡で のぞいても見えなかった ぼくの家からじゃ

もしも君と二人でどこか行くなら 海を見に行きたい ぼくは海を見に行きたい それで波の音が優しかったら 寝不足で君に寄りかかって きっと眠ってしまうだろう

今日はスカイブルーの天気が落ちている

第6話 
herpiano
「夏草のうた」

出演 : herpiano
場所 : 静岡街中

「夏草のうた」
曲/詞 木村真理子

ああ今はまだ手を離さないで
ぬくもりに包まれて眠りたいんだ

ああ今はもう消えてく景色を
描き止めるくらいしかできない

失くした場所から
動けない気がしてただけかもね

ああ今じゃもうきみの声さえ
でもきっとまたきみに恋をする

夏草のにおいのする頃に
シュワシュワとはじけるレモンサイダー
まるで恋の始まり